時のメロディー・花と犬とアートな日々

自然が好き。小さな幸せ探し・・・

TOP >  エトセトラ >  オリンピックも

オリンピックも

ソチオリンピックも終わり。あっという間でした。
眠気と戦いながらの応援ではなくて、もっと早い時間にやってもらって、
もっと熱く応援したかった。と言いたいのは置いておいて・・・。

「あなたの印象に残った場面を3つあげて」と言われたら、私は
1人目は「羽生選手」。男子フィギアで金メダルもすごいし、
史上初の100点越え。美しいの一言につきます!

2人目は「葛西選手」のジャンプ。銀メダル獲得。
7度も出場され続けていたことに驚きました。
団体で涙されたのも長くがんばってきた人だからですね。

3人目は「真央ちゃん」のフリーです。
フリーは素晴らしい演技でした。
生き生きとした演技と滑り終わった後にこみあげてた涙。
残念ながらメダルは手にできませんでしたが、それ以上の大きなものを手にしたと思います。

ありきたりのことしか言えないのですが、感動しました。

・・・・・・
春が待ち切れず、まだ寒いのにお弁当を買って(作ってではありません)、
愛犬連れて公園へ出かけました。
外のテーブルでお弁当を食べたのですが・・・。
足元から凍るような寒さで、あまりの寒さにリリィもぶるぶる震えていました。
まだ外でピクニックするには早かったです(^^;

それと、この間「もつれた糸」「2本のロープ」という私にしては激しい詩を書きました。
今は誤解もとけ、もつれた糸はほどけ、2本のロープはより強く編まれています。
きっともうほどけることはないでしょう!

こういったことが会った時、こんなこともあったね、あんなことを語ったね、と
思い出や笑い話にもなっているのかもしれません。
どんな事も、どんな出会いもその時々に何か意味があるのだと思います。
今回は「気づき」を与えてくれ未熟な私も少し成長できたように思います。
彼女に感謝しています。
これを読んでくれていると思います。ありがとう(^^)v

私もずいぶん長くHPをやっているものだと思います。15年?
あれ?まだやってたんだ~?なんて驚いて言われるかもしれません(笑)。

詩もお話作りも長いです。中学時代の先生がお元気で覚えてくださっていたら、
あれ?まだ書いてたんだ。と肩をぽんとくれるかもしれません。


愛犬のいる風景
愛犬のいる風景 写真集・アマゾン
愛犬の詩(あいけんのうた)
愛犬の詩(あいけんのうた) 
写真詩・アマゾン


(パソコンで閲覧可 e-pub版他)「愛犬のいる風景」パブー  「愛犬の詩(あいけんのうた)」 パブー

関連記事

Last Modified : 2019-08-08