時のメロディー・花と犬とアートな日々

自然が好き。小さな幸せ探し・・・

TOP >   >  詩 「震災」

詩 「震災」

「震災」

バカ野郎!

バカ野郎!

なんで揺らしたんだ!

あの時

あんなに激しく



バカ野郎!

バカ野郎!

なんで奪ったんだ!

あの時

大切な人たちを



残された人たちの

悲しみ

怒り

悔しさ

どれほどのものか



おい答えろ!

いつもは大好きだけど

許せない

ちゃんと答えろ!

おい!地球!


・・・・・・・・・・・
震災で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りします。

まだ2年位に思っていたのですが、そうなんですね。
あれから3年も過ぎていたのですね。
この日が近づくと当時を思い出し(年々薄らいでいますが)、
防災意識だけが高まっていました。

新聞のページを開くと大きく震災の記事。
正直読むのがつらくてあまり読みたくないのです。

読売新聞の「戻らぬあなたへ」をちらりと見ました。
故人の写真と家族から贈る言葉が短く綴られていました。
ちらりとみて新聞入れにしまおうといったん閉じてしまいました。

ですが頑張って最後まで読むことに決めました。
最後まで読んだ時には涙が止まらなくてポケットティッシュ、1袋、使ってしまいました。

悔しくてだんだんと怒りがこみあげてきました。
それで涙しながら詩をかいてみました。
普段、文章にこういった激しい言葉は使わないのですが。

関連記事

Last Modified : 2019-08-08