時のメロディー・花と犬とアートな日々

自然が好き。小さな幸せ探し・・・

TOP >  ガーデニング >  秋撒き種の苗の様子とルピナス

秋撒き種の苗の様子とルピナス

IMG_6023m.jpg
なんと!こちら、今頃になって出てきたルピナスの芽です。
撒いたのは10月28日ですよ!

IMG_6022m.jpg

左は撒いて1.2週間で発芽したルピナス。右が上の写真の3か月近く遅く発芽したルピナスの芽。
同じように撒いても、こんなに成長が違うんですね。見つけた時はちょっと感動でした。

まあ、人間の赤ん坊や子供も、それぞれ成長のスピードは違うし、
俗に言う、機が熟して芽がでるのが早い人、遅い人がいるわけですが・・・
こんなにも違うなんて(^^)

12月20日時点での苗の生育状況


IMG_6024m.jpg
ルピナスの苗たち。
ルピナスは秋にまいたら、花が咲くのは翌年の春になるそうです。
なので、咲くのは来年の春。気の長い話です。

IMG_6027m.jpg

クリサンセマムとムルチコーレ。元気いっぱい。

IMG_6026m.jpg

ネモフィラ。ちょっとヒョロヒョロ。栄養不足?

IMG_6028m.jpg

ポンポンデージー。発育が遅すぎです。咲かないかも???

写真にはありませんが、かすみ草、ストック、カモミール、なでしこ、アンセミスイエロー、ポピーも育てています。
カモミールはハーブで丈夫なのでたくさん順調に育ってます。
が、他のはかんばしくないです。
その中でもかすみ草は失敗。根が直根で、移植をするのが遅すぎて、もやしみたいになって倒れてしまって(^^;
倒れたまま育てていますが、どんなふうになるのでしょうか?
スイートピーは4つ?ツルをゆっくり伸ばしながら成長中。

初心者にありがちなこと。間引きするのがなんだかかわいそうに思ってしまうこと。
間引きしなかったり、間引きした分までなんでもポットに移植して育ててしまうこと・・・

苗の数はここでは恥ずかしくて言えません。尋常でない量です。発育がいまひとつのが多いです。

夜寒いと、部屋にとりこんで、朝に外に出して日光浴させたり、
だんだん、発芽してポット苗が増えていって、大変になってきました。

育てるのを楽しんでいるので苗の5分の一位、花が咲いてくれたら・・・
といった感じに下手ながら、のんきに、一生懸命に育てています(^^)



関連記事

Last Modified : 2019-08-08