時のメロディー・花と犬とアートな日々

自然が好き。小さな幸せ探し・・・

TOP >  エトセトラ >  ある夏に見つけた

ある夏に見つけた

P7074039.jpg

(蝉)
七夕の日の朝。
雨が上がった束の間、庭にでてみました。
梅の木の私の背の高さ位にある葉に
抜け殻から出てきたばかりの蝉を見つけました。

まだ一度も蝉の声は聞こえません。
雌だったのでしょうか?

七夕の日。
長い年月を土の中で暮らしていた蝉たち。
互いに出会えていたらいいですね。

・・・・・・・・・
(ハト)
先日、ある駅の線路に下りて枝を一本口にくわえて
ホームの上部の隙間に運んでいるハトを見かけました。

今日、同じホームで電車を待っていると変わった音がしていました。
音のする方を見上げると例(たぶん)のハトがいました。
巣も完成したようでした。雛もいるのでしょうか?

おや?と思いました。
50cm位位離れた場所で、巣と雌の方をじっと見ているハトがいました。
互いにずっと見つめあっていました。
電車が来ても顔を動かしませんでした。

帰宅して調べてみると、ハトはつがいで子育てをするそうです。
少し離れたところにいたのはやはり雄で、巣を守っていたようでした。

今まで集団でいるハトの姿しかみていなかったので、ハトの巣作りやヒナ、
子育てについては想像したこともありませんでした。

ちょっと新鮮でした。


関連記事

Last Modified : 2019-08-08