時のメロディー・花と犬とアートな日々

自然が好き。小さな幸せ探し・・・

TOP >  エトセトラ >  コロナの閉塞感。心の叫び!

コロナの閉塞感。心の叫び!

この新型コロナの自粛生活で、毎日が閉塞感で息が詰まりそうだ。
無気力になっていることに、うすうす気がついている。
なんだか危ない!心が叫んでいる。

みんなどうしているんだろう?
ある時、友人に、「私、もう限界に近いかも」と愚痴っぽく言った。
彼女は、もともと家にいるのが好きだから全くなんともないという。
家で映画を見たり本を読んだりしているからと。
旅やお出かけするのが好きな私は、犬の散歩と買い物、園芸センターで花を見る位では
物足りなくなってきている。

さて、今朝、yahooニュースを見たあと、ぼんやりと手作りサイトの「クリーマ」を見ていた。
誰もが手作り品を出品し売り買いできるサイトである。
庭の花を飾ってみたくなり、可愛い一輪挿しがないかと探していた。
一輪挿しだけで9000件近くある。専用のカタログを見ているようだ。
ガラス、陶器、木工と材質もデザインも多種多様。
皆が職人で芸術家。みんな頑張っているなあと思う。

あと数百年、数千年後には、歴史民俗博物館に収納される作品もあるかもしれない。
そんな風に思うと、見る目が違ってくるから不思議だ。
私も何か参加してみたくなってくる。パステル画とかで。でもなんか違う気がする。

じゃあ、コロナが心配だけど。
スポーツクラブで体を動かしてみるのは?
しかし、以前通ったことのあるスポーツクラブのサイトを調べるとまさかの閉店。

では、ガーデンボランティアは?
いちおう調べてみるものの、一年続けないといけないだろうし、
夏場は日焼けしそうだなって。
 
では、折り紙のボランティアは?絵手紙のボランティアは?菓子作りのボランティアは?
募集は限られていた。

では薬剤師のアルバイトは?
一日だけないかなあと・・・
甘い!情けない!コロナが心配である。なにより能力的にも無理。

では、何かコンテストに応募でもしてみよるのは?
探してみるとあった!私が書けそうな題材で。
文章が頭の中に浮かんでくる。久々である。
ワインのように頭の中で文章を発酵させてから、書いてみることにしよう。
書くことが、今、手軽に社会に参加できることなのかもしれない。


以上、自分の今朝のスマホの行動履歴を参照して久々にパソコンから書いてみました。
パソコンの方が文章はすらすら書きやすいですね。
スマホから書いたのをパソコンで見るとデザインが変ですね。
それと、登録したばかりの「はてな」のブログが、使いやすければ移動してみようと思います。

関連記事

Last Modified : 2021-03-13

Comment







管理者にだけ表示を許可